2012/10/25

秋の新作

この間からちまちまと、久々に新作ハーネスつくってみた♪

こちらは、初の無地。
ようするに、襟巻きも柄布地でハーネスも柄だったら合わないだろ??と思ったのが始まり。
でも、単純に無地だとつまんないしなーと、ちくちくステッチしたのが大間違い。
結局リードもほぼ手縫いで時間かかった・・・ そのわりには見栄えしないんだけどね。

20121017


続いて秋っぽくコーデュロイの花柄で。

20121015


ついでにもいっこ、タータンチェック。

20121016


2年前の夏にオペしてからずーっとハーネス。
なんか昔はハーネスより首輪の方がしつけの面ではいいとか言われてたけど、それは昔話のような。
ベルトタイプの普通のハーネスももってるけど、なんとなく今はこれ。
サイズ調整なし! ジャストサイズ。
いっぱいつくって飼い主が楽しんでおります。

着用する本犬は首輪もハーネスも洋服も全部イヤ!
毎日飼い主がハーネスを持つたびに逃げ出し「散歩行くよ。」の言葉でしかたなくUターン。
つけられちゃえば、まったく気にすることなく散歩モード。
毎日ごきげんに散歩してます。

|
|

2008/09/02

ペットボイジャーの扉がまたまた壊れた、の話

くーが小さいころから愛用しているクレート、ペットボイジャー。
くーも飼い主も気に入ってるのだけど、困ったことに扉がすぐ壊れる・・・
開閉するためのプラスチックのつまみが折れるのですよ。

この間またまた壊れてしまった。
しかたないので、扉だけ購入することに。
これで3つ目なんですけど。
しかも、扉1枚3000円。
前回は、本体ごと買い換えても5000円くらいだったので、もう一個買って、一個は家用(扉なしのまま)、一個は車にのっけてお出かけ用、としてたけど、今回は値上がりしたのか本体丸ごとだと8000円以上する!
とんでもないので、扉だけ買うことに。

ところが、届いた扉の開閉が硬くて力がいるし、なんだか開閉のたびに途中でひっかかるような感じ。
今まではこんなことなかったのに・・・
lこれじゃあまたすぐ壊れるよ。

ということで、交換してもらうことにしました。
メーカーに直接送ってくれということで、事情を話してすぐに送り返す。
その後急いでるのに連絡ないから、こっちから電話したら、届いてます、ばたばたしてたもので・・・とあわてて電話もとで確認しだす。
で、「うーん・・・微妙ですね・・・」だって。
不良品とまでは言えない、微妙なラインということのよう。
でもねぇ・・・ あきらかに使いにくいと思うんですけど・・・ それに、こっちは一応お客様・・・
おそらくちょっとしたクレーマーだと思われちゃった感じ。

しかし!しっかりぎゃぁぎゃぁ文句言って、交換してもらいました。
届いたのは、ひっかかりもなく問題なし。

でも、念のため中のスプリングを柔らかいものに交換して使うことにしました。
これなら、不要な力もかからないし、簡単には壊れないかな。
っていうか、前からそうやって使うんだったよ。

右がつまみが折れちゃった扉。
左が新しく買った扉。

20080905

| | コメント (0)
|

2008/08/10

泳ぎますよ

くーに、ライフジャケット買ってあげました。
Sサイズ。ぴったりジャストフィット。
泳ぐんだぞ~

20080811


| | コメント (0)
|

2006/10/10

久しぶりのNewリード&カラー

昨日に引き続き鼻水止まりませんです。
やっぱりこれは、コルゲンコーワ鼻炎カプセルのお世話になるしかないな。
よく効くんだけど、眠たくなるんだよね。
これ飲んで、中国語の予習した日には、もう効果テキメン。即刻眠れます。

さて、お泊まりアジ練。
今回のテーマは、コンタクトと35cmハードル。
あいかわらず、バー落としまくりのくーのために、コーチの提案のもと、35cmを飛ぶことにしました。
すると・・・ おっ、こころなしか飛び方が変わったような・・・
今まで前に行くことしか考えてないような飛び方だったのが、くーなりにこれはちょっとがんばって上に飛ばなくてはいけない、と思ったのか、放物線な飛び方になったような・・・気がします。
コーチにはまだ余裕がある、40cmでも飛べると言っていただきました。
しばらく、高めのバーでやってみよう。

コンタクトは・・・ うーん・・・ めげずにがんばるぞ!!

で、今日の写真、久しぶりにつくった新しいリード&カラー。
この間、キンカ堂でみつけたチロリアンテープでつくってみました。
イメージ的には秋なのですよ。
テープでつくると簡単、あっという間。布地からつくるよりずっと楽だね。
でも、コスト的にはちょっと高めですが。
ついでに、随分前から金具がとんで壊れてたお気に入りの和柄リードも修理。
早速、今日の夕方は新しいリード&カラーでお散歩さ。

20061010


| | コメント (3)
|

2006/04/06

ダブルハウス

くーのクレートが壊れました。
ある日、扉をあけようとしたらつまみのプラスチックがぱきっと折れました。
こんなふうに。
上が折れちゃった古い扉。下が新しい扉。古いのの右側のつまみがなくなっております。

200604061

このままでもつかえなくはないんだけど、さすがにこれじゃ飛行機にはのせられないだろうし、やっぱりしっかり扉はロックしないと不安、ということで、新しいクレートを購入しました。

今度は今までつかってた「ペットボイジャー」とは違うのしようかと、いろいろ探してみたけど、サイズやデザイン強度などなどでやっぱりこれがいいなぁ、と思ったのと、くーも今のがお気に入りだし、結局前と同じのにすることにしました。
色は新しいのはツートンカラーになってたけどね。

ハウスが新しくなるということで、もしかしたら匂いとかも違うし新しいのは警戒していやがったりするかも、と思ってみたけど、そこはコーギー、そこはくー、なんの警戒心もなく当然のように自分から入っていきました。

で、クレートを二つ並べて実験。
目の前にクレート二つをおいて「ハウス」と声をかけたらどっちに入るか。
なんと、新しい方に入りましたよ。
でも、実はこのあと右と左を入れかえて「ハウス」と言ってみたら、古い方に入ったのですね。
どうも右側優先なくせがあるらしい。
くーにとっては、どっちでもハウスらしいです。

ちなみに今後はひとつは車に置きっぱなしになる予定。

200604062


| | コメント (0)
|

2006/03/29

クレートっ子

犬を入れて移動する時に使われる、ケース。
キャリーとかバリケンとかと言われるもので、我が家ではクレートと呼ばれてるのだけど、くーはこのプラスチックの部屋が小さいときからお気に入り。
犬はもともと狭い場所に安心感を覚えるものらしく、くーも犬らしくこの狭くて暗い空間が安心できるようで、扉をはずしおくと自主的にもぐりこんおります。

我が家はこのクレートを車での移動のときにもつかってるので、お出かけの多かったここ数カ月は実は車にのせっぱなし。
持ち運びにはけっこうかさばるんだよね。
で、ちょっと前に北海道に行ったときに一度きれいにしようと久しぶりに持ち帰ってきて普段の日中を過ごしてる1階の部屋の隅っこになにげなくポンと置いたら、これがさらに気に入ってしまったらしい。
ちゃんと、別に用意してあるベッド付きのハウスを無視して、しょっちゅうクレートの中にもぐり込んで眠るようになった。
部屋の隅っこの暗い場所にある狭くて暗い空間が、とってもよいらしい。
実は、ちょっと邪魔で2階か車にもって行きたいなぁ、とも思うのだけどここまでこの場所がいいなら、もうしばらくは置いといてやるかな。
どうせ、夏になって熱くなったらもっと涼しい場所を探してへそ天でひっくりかえってるに違いないし。

20060329


| | コメント (0)
|