« せっけん初め | トップページ | 繊維街 »

2007/01/07

自主練その2

今日もフィールドに行ってきました。
年初めの自主練その2です。
コースはまたまたウィルパパさんがつくってくれます。いつもお世話になってるのです。
AG1からAG3まで。いやぁ、くるくるくねくね曲がって難しいねぇ。
くーチームには一度にとおしては困難なので、コンタクト練習もしながら短くコースを途中で切りながらの練習です。
今回スラロームのエントリーの難しさを改めて実感。
まだまだくーには自分で入り口を見つけて入るのが無理なのです。
そして、やっぱり抜ける最後数本。そして、やり直しさせられるとワンワン文句言いまくるのです。
また練習しましょうね。

お昼は熊肉入りのリゾットです。熊肉ですよ。熊さん。
今まで中国なんかで結構いろんな肉を食べてきたけど、さすがに熊は初めてです。
これが、味がしっかりあって美味しいのでびっくり。
めったに食べられるものじゃないけど、また食べたいと思ったのでした。

そして、お昼ごはんの後は、コーチがAG1のコースをつくってくれて、みんなで練習。
ところが、午前中から強かった風がますます強くなって、ハードルはバタバタ倒れるは、シーソーは風にあおられて勝手に上下するは、コースを走ってたら突然突風に押し戻されるはで、もう大変。
とうとう限界になって、みんなで撤収。

にしても、すんごい風でした。たき火の火の粉も舞い上がるは、小屋の屋根は飛びそうになるは、フィールドにはあちこちで小さな竜巻もできてるし、普段は風もなくおだやかな場所なだけに大騒ぎでした。
ところが夕方をすぎたら、その風がぴたりとやんで、あとはみんなで食事に行って、いろいろ勉強になるお話も聞かせてもらって、その日のうちに帰宅しました。

写真はフィールドの上の広場での1枚。富士山はすっぽり雲でおおわれてます。

20070107


|

« せっけん初め | トップページ | 繊維街 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。