« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/31

今日もビックリ

夕方ドンッ!と揺れました。
ハウスで寝ていたくーも、ビックリしてワンッ!
地震にはにぶい方なのか、少々の揺れではなーんとも感じないくーも驚くほどの揺れでした。
震源地は東京湾だったらしい。

地震意外は特に変わったこともない一日でした。

写真は箱入りくー。こういうところが大好きなようです。

20060831


| | コメント (0)

2006/08/30

あけてビックリ

ブルーベリーマフィンというのをつくってみた(くー用)
生のブルーベリーがないので、冷凍のブルーベリーをつかった。
レシピ(デコさんのおやつ本)のとおり、生地の上に3、4粒ぱらぱらとちらして、オーブンに入れて180度で焼く、と。
できあがって、オーブンをあけてビックリ。
なんだ!?この色は・・・ 生地がそまっております。
これはまさに、青かび。
なかなかインパクトのある食べ物ができました。
でも、くーはそんなことは気にしません。
よだれたらして、おいしく食べてくれました。

20060830


| | コメント (2)

2006/08/28

アジ練 初ナイター

土曜日のお話です。
御殿場アジセミナーであります。
今回はナイター設備がととのったので、午後の4時スタート。
朝ゆっくりしてから11時に家をでたら、夏休み最終土日の大渋滞にまきこまれました。
途中お昼を食べてからフィールド入り、着いたのは3時。
もうみんな集まってました。何時に着いたのか聞くと「朝の7時」
なるほど、やっぱり次回からは朝のETC割時間帯に行くことになりそうです。

今回は4時から7時半という長丁場なので、みんなで同じコースで練習します。
最初はくーたち初心者は簡単なコースで走らせてもらったんだけど、これがなかなかミスなしでは走れません。
かならずどっかでバーを落とすんだよね。
それでも、なんでもかんでもくーに追いつこうと必死に走らなくてもいいということを勉強。

今回初めて知ったのは「バック」コマンドの意味。
みんながときどきつかってるこのコマンドいまいち意味がよくわかってなかったんだけど「ハンドラーから離れろ」という意味があるそう。
ルビーママに聞いて初めて知ったさ。
飼い主とは反対側に押し込んで飛ばせるといった感じかな。
つまりバックスイッチをかけたくなるところを「バック」のコマンドで押し込むということか。
そうだ、そうだ、これができなかったから、前回のコンペのJOPで連続バックスイッチをかけることになったんだ。
これはできるようになったら便利だぞ。

あとは、これまた初めてブラインドクロスなるものも教えてもらったけど、これはあっけなく断念。
いや~、あと千回くらい練習しないとどう体を動かしていいのやらわからないね。
とにかくまだすべてバックスイッチのみでコースを走ろうとしてるので、どうしても無理がきてしまう場合もあるみたいです。
いろんなことにチャレンジしないといけません。

今回もたくさん教えてもらったけど、なかなか上手くいきません~。
コーチにも「普通の人が2、3回教えたらできることも、20回30回教えなくちゃいけない。」と言われたけど、それは間違い。普通の人が2、3回なら、私の場合は200回、300回必要になるのです。
いつも思うのだけど、きっとエアロビとかダンスが踊れる人はアジも上手いんではないか?と思うのです。
先行スイッチとかブラインドクロスとか、ダンスのステップのような気がします。

練習が終わった後、自由に練習する時間があったので、コンタクト練習をしてみました。
このために焼いたくーの大好物のヨーグルトチーズケーキを手にして、がんばりました。
結果、「お、手の中にケーキがあるぞ。」とわかったらなんとかドッグウォークではコンタクトを踏むことができるようになったけど、なんにもなしじゃとてもじゃないけど無理っぽい。
さらにAフレームでは、急角度すぎて止まりたいと思っても、止まることままならず、みたいな感じでした。
あらためて気がついたけどAフレームってかなり急角度なのね。
気長に練習しましょう。

練習後は、みんなでお風呂に入って、夕御飯。
中華料理のファミレスでコース料理を食べたら、コーチによくそれだけの量を食べられるなと驚かれました。
運動した分以上に食べるから痩せないんだねぇ。
食後のデザートまで食べちゃった。

写真はナイター練習中のフィールド。
かなりいい雰囲気です。

20060828


| | コメント (5)

2006/08/25

もやしっ子

今朝は突然の豪雨でした。
まだまだ暑いけど、来週からはちょっとはましになるとか。

明日は御殿場です。
ナイター設備がととのったので、夜練です。
涼しくなってからの練習で嬉しいです。
でも、高速代は夜間・早朝割引がきかなくなるので、行きは倍額です。
しかたないな。

さて、今日の写真はもやしを食すくー。
最近どんどん野菜ぎらいになってきてるくーですが、なぜだかもやしは大好き。
わんこそばならぬ、わんこもやしのように、何本でもシャクシャク食べます。
おいしいかい?

20060825


| | コメント (5)

2006/08/22

おそろいなのです。

ついにつくっちゃいました。
くーとおそろいの服。
元は我が家愛用のユニクロのTシャツです。
企業コラボTシャツで中華料理の調味料「味覇」のを見つけて、去年2枚買ってたものです。
1枚が、そろそろ首のあたりが色あせしてきたので、くー用につくりかえてみました。
家にあった、リブの色とちょうど合ってなかなかよくできました。

ちなみにこのTシャツの模様、中国語で中華料理の名前がかいてあります。
私も知らない料理名がいっぱい出てきます。
中国は広いから料理もいっぱいです。
中国、行きたいなぁ。

20060822

| | コメント (3)

2006/08/20

ミニサイズですが

この週末は練習もお休みで家にいたので、工作してみました。
ミニミニサイズの登りもの。
家にあった脚立につなげた板をかぶせてつくった、簡単Aフレーム。
表面には滑り止めに近所のホームセンターで売ってた、発砲ゴムの滑り止めシートをはってみました。

くーは突然部屋の中に登場した、おもちゃに大喜び。
これでコンタクト練習をするのは無理があるかもだけど、練習してコマンドの意味を理解してもらいたいなぁと。
飛ぶなよ~、ちゃんとまっすぐ丁寧に降りてちょうだいね。

20060820


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/18

御殿場コンペ

ようやく、コンペのレポでございます。
今回は、御殿場フィールド開設の記念コンペ。
で、なんと、円形のフィールドでの競技です。(普通は四角)
円形ということで、コースも回る~、回る~、ぐるぐるです。
スタート地点もはしっこからとは限らず、フィールドの真中からなんてコースも。

くーは今回も下のクラスから3つ、BOP・BAG・JOPにエントリーです。
最初はJOPから。
コースを見ると、ん??これはもしかして、昨日の午後のセミナーで上手くできなかった、飼い主の反対側のトンネルに押し込むコースが入ってる!?
ひぇぇ~、どうしよう・・・
昨日よりは角度が急じゃないから押し込めるかなぁ、いやでもそれはリスキー。
悩んで結局素直にバックスイッチをかけることに決定。
しかし、トンネルの手前のハードルでバックスイッチかけて、そしてトンネルにいれてまたバックスイッチという、連続バックスイッチになるぞ。
うーむ、でも前日のセミナーで、悩みながらあいまいで走るのはいけない。
こう走る!と決めてそのとおりに走るのです。
結果は、連続バックスイッチ成功!(しかし、ここの部分だけがビデオからフレームアウトしてしまってて映ってない・・・)
でもって、これまた難しいな~と思ってた最後のジグザグにハードルが並んだコースで、バーを1本落としてしまい失敗1。
あとで、ビデオで見ると、バックスイッチかける場所が違う~!!
もう1本手前でしょう、どーみても。
あんまりコースがジグザグしてて、確かに一瞬まよったんだよね。
で、飼い主の変な動きに惑わされて、くーがバーを落としてしまったようでうす。
それでも、JOP初完走であります。

続いて、BAG。
難しいところは、トンネル抜けたあとのドッグウォークへの入り。
ぐる~っと円形に走ってきて、トンネルも抜けたら目の前にハードル、でもそれは飛んじゃいけなくて、90度で曲がってドッグウォーク。
注意してトンネルに入ったのを確認して、早めに呼び込んでドッグウォークへ。これも成功!
しっかり、ドッグウォークとAフレームのコンタクトは飛んで、失敗2で完走。
そろそろコンタクトなんとかしないといけませんね。

BAGが終わったあとはかなり時間があいての、BOP。
午前中2走はなんとか完走できてるので、ここは気をぬかずに・・・と思ってはいたけど・・・
やっぱり3走とも完走なんてそうそう上手くはいかないのね~。
やっちゃいましたよ。
なんでもなさそうなところで、アウト側に膨らませちゃってハードル1個ぬかしちゃいました。
完全に飼い主の油断だね。
あそこは、意外にカーブが急になってるので、ちゃんとこっちに引きつけないといけないポイントでした。
コースの最後の難しいところに気をとられてて、そこばっかり検分で練習してました。
おかげで、最後の部分はばっちり成功。
失敗したところが5番ハードルと比較的スタート直後だったので、残りは気持ちよーくスピードにのって最後まで走ることができました。
今回の教訓「油断大敵」
確か、初めて走った初アジBOPもまったく注意してなかったところでミスったような・・・
いかん、いかん。失敗をわすれずに次にいかしましょう。

と、なんだかんだあったけど、今回の目標だった「1走目から、伏せ・待てでのスタート。」「1本目のハードルのバーを落とさない。」はクリア。
3走して、なんと落としたバーはJOPの1本のみ、とちょっと進歩が見られるようで、ほっ。

次の競技会は9月の23・24の草アジ御殿場祭りの予定。
また、また練習がんばります!
でも、明日の週末はお「よ」の定期通院のためお休みなのさ。
家でハードル1本の練習するかな。

写真は、前日のセミナーで、スタート地点で待つ、くー。(写真はMuffyさんが撮ってくれました♪)
待ってるとき、最初はしっぽを振ってるんだけど、飼い主が離れていくと、その動きに集中してだんだんしっぽの動きが止まるのです。
そして、動きが完全に止まった瞬間に、ダーッシュ!!
ビデオで見てるとおもしろいしっぽです。

20060819


| | コメント (3)

2006/08/17

朝から大忙し

今日は朝からむし暑い~。
でも、夕方また雨が降るかもだしがんばって朝から公園へお散歩。
公園はちょっと暑さがましかな。
でも、暑いのにはかわりなく、お友達も少なめ。
久しぶりに、ラッピー&テリー兄ちゃんに会いました。
昨日まで旅行に行ってたらしく、テリー兄ちゃんはちょっとお疲れ気味。
ラッピー兄ちゃんは、あいかわらず元気にくーと一緒にボール追いかけて走る、走る。
とてもじゃないけど、9才とは思えませんね。

いっぱい遊んでのんびり帰る途中、振り向いたら後ろからついてきてたはずのくーがいない!?
どこにいった??と探すと池のそばにくーのくわえてたボールがころん、と。
なぬっ???と見れば、池の中から顔だけ出して、あせってるくーが・・・
こりゃ、きっと「足がつくと思ったのに~」ってやつですな。
飛び込むんなら、もっときれいな池にしてくれよ~
ま、公園の池はどこもきたないけどね。
よっこいしょと引っ張りあげて、家に帰って即シャンプー。
授業に間に合わないので、ドライヤーはパス。
洗濯も干してかなきゃいけないのに、朝から大忙しでありました。

写真は、公園の3匹。
手前から、くー、ラッピー兄ちゃん、テリー兄ちゃん。

20060818


| | コメント (2)

2006/08/16

御殿場伐採セミナー

土曜日のセミナー、いつもの午前・午後の部に加えて、お昼休みにももうひとつセミナーがありました。
その名も「伐採セミナー・ビギナークラス」
なにするかって、木を切り出すのですよ。
フィールドの周囲の杉の木を何本か切り出します。

昔っから一度使ってみたかった「チェーンソー」
幸いにフィールドにあるのは、小型の軽いもの。
これなら使えるかも~、とチャレンジです。

使えましたよ~。
倒しましたよ~。
杉の木1本。
伐採の基礎基本を教えてもらいました。
最初に倒したい方向の方に3分の1程の切り込みを入れて、そして、その切り込みに斜め45度の角度で後ろから切っていく、と。
途中、斜め45度が斜め25度くらいになっちゃったけど、見事に木が倒れたときは感激!!
いやぁ、はまりそうです、って、どこでそうそう簡単に伐採なんてできるんだ!??
貴重な経験ができましたです。

そうそう、近頃御殿場フィールドでは「マイナタ」がブームになりそうです。
鉈であります、鉈。
我が家にも小さいのがあるのですが。

写真は、生まれて初めてチェーンソーを持つ「由」
若干腰がひけ気味か??

20060817


| | コメント (6)

2006/08/15

アジ練 午後の部

続きまして、午後の部であります。
午後は、大型犬と小型犬に分かれての練習。
くーはトイプーのケイティと初めてセミナーに参加するシェルティくんとの3頭での練習。
シェルティくん、ここのセミナー参加は初めてのようだけどアジ経験はばっちりのようでした。
でも、こんなに長時間たっぷり走り回る練習は初めてのようで、後半ちょっとお疲れ気味。
一緒に走る飼い主も要体力なのです。

午後は、いつものTコーチと練習です。
午前の練習をふまえ、登りものも入ったコースでの練習となりました。
丁寧に待てをさせてから、おだやかなスタートを心がけます。
コース途中の動きもなめらかに~。
上手くいかないところのコースどりを教えて貰いながら、なんとか最後まで走りきります。

途中、なんとコーチの犬と一緒に走らせて貰うことも。
バックスイッチと先行スイッチの動きの違いを、実際に走ってみて理解します。
ベンちゃんご協力ありがとう。(たっちゃんってずっと呼んでたけど。)
しかし、先行スイッチ苦手なんだよね~。
なんってったって、くーより早くでなきゃいけないわけだから、どうしても躊躇してしまいます。
でも、コースによってはどうしても先行しなきゃいけない場面もでてくるだろうし、怖がらないで練習しなきゃね。

午後は何コース走ったかな?
途中「よ」もまたまたコンタクト練習のためにドッグウォークの下りでディスクを持って待っててもらって、一家3人でたっぷり練習しました。
スラロームの入りの練習もしたしね。
スラロームはまだ左付きからしか入れないけど、右付きでも入れるように練習中です。
あと、気になるのは飼い主側に引きつけて障害に入れるのに慣れちゃってるので、逆に飼い主と反対側に押し込んで入る障害が上手くいかないのです。
今回も最後までどうしても、上手く入れないトンネル・・・というコースがありました。
こんなコースの練習もしなくちゃです。

写真は、午後雨の中走るくー。
太陽が出ているときの雨なので、なんだかいい雰囲気です。

20060816


| | コメント (4)

アジ練 特別コーチ編

さてさて、話は逆上って土曜日のアジセミナーです。
ちなみに今回で8回目であります。

さてさて、コンペ前日のセミナーとなった土曜日は特別コーチが来てました。
ドッグスポーツの世界では有名な方です。
ディスクにも参加してるので、実は何回か会って言葉をかわしたこともあります。
今回日曜日のコンペにも参加するようで、前日からフィールド入りしてました。
で、初心者クラスを見てくれることになってたのです。

午前中のクラスはくーとトイプーのハルくん。
さらに黒ラブ3頭の5頭でのクラス。
黒ラブにかこまれちゃってますが、くーはここでは平気。気にしないのです。

コースはハードルのみ。
ハードルを縦横に置いたボックス基本のコース。
そう、アジの基本はハードルでした。
まずはシンプルにバックスイッチ一カ所のコースから。
くーからのスタートとなって、いつものようにくーにぐいぐい引っ張られながら、スタート地点に向かうと「待った!それがいけない!」
スタートにつく前にくーに主導権をとられてちゃお話になりません、なのでした。
なるほど、待てができない原因もそこにあったようです。
ということで、リーダーウォークの練習から。
くーを飼い主に注目させて、スタート地点に。
そして、伏せができたら、褒める! ちょっと待てたら褒める! ひたすらに褒めてからスタート!
なるほど~。笑顔でコマンド出して待たせることもできるのね。
今までは「待てよ~、待つんだぞ~、動くな~。」とピリピリして待たせることしか考えてませんでした。
もちろん緊張感は大切なんだけどね。

で、スタートしたあとはひたすら丁寧にくーと走ることを心がけます。
バー落としのことも教えて貰ったけど、バーを落とす原因はすべて飼い主にあるとのことでした。
つまり、コースどりが悪かったり、スイッチのタイミングがずれたりが原因なのです。
くーから目を離さないように、かつ、なめらかに動きます。
曰く「能狂言のような動き。」とのこと。
確かにうまい人の動きはすっと、なめらかです。
ここは今までのバタバタした動きをちょっとでもなめらかにせねば、とがんばりました。

さらに、ハードル一台でもいろんな練習ができると教えてもらい、これまた目からウロコ。
ハードルは正面から直角に飛ぶ、とはかぎってません。
犬の目になって見れば、コースにはいろんな角度のハードルがあるのでした。
大切なのは犬からみてどういうコースに見えるか。
よく見てみると、人間の目からは曲がりくねったコースでも、犬の目になるとコースどりによってはストレートになってるから不思議。
なるほど~、の連続なセミナーで、午前中は思いの外暑かったけど、たっぷり勉強したのでした。

写真はやっぱり手が短い、くー。
この手の短さが可愛いくてたまらない、親馬鹿であります。

20060815


| | コメント (1)

2006/08/14

大停電だったそうです

先週の金曜の夜から、昨日の夜中まで御殿場に行っておりました。
セミナーとコンペというミニ競技会です。
金曜の夜に御殿場について、テントで2泊。
丸々2日めいっぱいに遊んで、帰って来ました。

で、今朝目を覚ましたら時計が1時。
ん??としばらく状況を理解できなかったけど、間違いなく昼の1時でした。
いやー、よく寝た。
くーも一緒にずっと寝てました。

寝てる間に東京は大変なことになってたらしい。
大停電が起こって、交通は麻痺するは、ライフラインがストップして大騒ぎだったとか。
幸い我が家は電気が止まった様子はなく、エアコンの効いた部屋で爆睡してました。

夕方になって、すっかり元気復活したくーと散歩。
散歩のあとはくーのシャンプー。
晩御飯をつくるのが面倒になって、人間は外食。

セミナーとコンペについては、また後日。
今回も話題盛りだくさんなのですよ。

写真は、でろんと寝てるくー。

20060814

| | コメント (4)

2006/08/10

夏休み終了

2週間ぶりの授業の日でありました。
やっぱり今年も、休み中にちゃんと予習する予定が、結局そんなことはできず、またぎりぎりになってあわてるのでした。
そして久しぶりに聞く先生の弾丸のような中国語に頭がついていかないのでした。
いかん、いかん。

さて、今日の午後はひさびさにくーの洋服をつくってみました。
何着つくっても、ぴったりの服というのは難しいのです。
前はぴったりだと思っていた型紙もいつのまにか小さくなってたり、なんだか袖のあたりがうまくあっていないような気がしたり。
今回も試着させてみたらなんだか小さいような気がしたので、背中に生地をたしてひろげてみました。
一見デザインしてみたように見えますが、実はあとからごまかしたというわけ。
写真がうまくとれなくて、よくわかりませんが。

そういえば、昨日は私の誕生日でありました。
最近はときどき本気で自分の年がわからなくなります。
あまり深く考えないということで。

20060810


| | コメント (3)

2006/08/07

夕方の御殿場は涼しくなりました

さて、続きの御殿場セミナー、午後。
午後は4時から開始の夕方セミナー。
4時になると、太陽もようやくパワーダウンし、ぐっと涼しくなってきてくれました。

午前中、どよーんと終わった気分も、昼休みの杉の木の伐採して、穴を掘って、みんなで立ててとわいわいやって、すっかり楽しくなってしまって、気分復活!
気温も下がり、くーも元気だし、さぁ気を取り直してがんばるぞ!とはじまりました。

午後は、今回もコースをつくっての練習。
ビギナーオープンから、またまたAG1レベルのコースまで。
午前中にどうしても、Aフレームに登ってしまうのを呼び戻せなくて、途中リタイアしたところも、上りかけたけどなんとか途中で引き戻すこともできて、がんばって最後まで走りました。
でも、今の段階ではどーにもこーにもならん~、どしていいのやら、まったく手も足もでません、なんて中抜きコースも出てきてお手上げも。
でも、みんなと一緒にいろんなコースを走って、先輩たちのハンドリングを見てるととっても勉強になります。

練習後の反省会では「2つ教えたらひとつ忘れて、3つ教えたら2つ忘れる。5つ教えたら全部忘れるてしまう。」と飼い主の覚えの悪さと落ち着きのなさを見事に指摘されました。
スタートから落ち着いて、ひとつひとつの障害を丁寧に大切にクリアしていきましょう。
あせっちゃいけないとはわかっていても、くーと一緒に走ると気持ちがあせっちゃうんだよね~。

今度の練習はまた1週間後の予定です。
がんばるぞ~

写真は手の短さがよーくわかるくー。
一生懸命のばしてるようですが、顔より前には決して出ません。

20060807


| | コメント (2)

2006/08/06

御殿場も暑かった

この夏一番の暑さとなった、昨日土曜日、御殿場アジセミナーに行ってきました。
御殿場はもしかしたら涼しいんじゃないかな、なんて淡い期待も打ち砕かれる猛烈に元気な太陽が、雲ひとつない空ではりきっておりました。
暑かったぞ~。
午前中はくーもちょっと目を離すとフィールドの隅っこやAフレームの下の日陰に逃げ込む暑さ。
暑がり飼い主は集中力も気合もなし。
なんとかしなくてはと思いつつも、気持ちがついていかなくて、まともにくーを走らせてやることができず、とうとう最後は途中リタイア。
コースは4つのハードルを四角においた、ボックスといわれるものや、プロペラ(?)みたいに中心から90度で3方向におかれてるものなど、これまた今日も初めてのコースが盛りだくさん。
ボックスでは、なんにも考えずに普通にまっすぐ対角のハードルを飛ぶもんだろうと思ってたら、これが大間違い。
左から入ってきたらほっといたら次は左側のハードルにいっちゃうのね。
対角が正面だと思ってるのは人間の勝手、ということですか。
難しいコースがいっぱいでした。
これは忘れないうちにコースを図にしておいて、またいつか再チャレンジしたいものです。

午前中は、くーの課題の待てもできなくなってるし、バーはあいかわらず次々落としていくし、なにより短いコースすらまともに走らせてやれず、なんだかどよーんと落ち込む気分で終了。
これは、とりあえずすべて暑さのせいだということにしてしまって、午後に気合を入れ直そうということにしたのでした。

待てはねー。これがなんというか、必ず1回は勝手に飛び出すんだよね。
こりゃ待たないなとわかってはいるんだけど、それをとめられない。
1回は勝手に飛び出して、ほっておくとハードルを2、3台飛んでUターンして帰ってくる。
で、また仕切り直して2回目のスタートになると次は待つんだよね。(待たないときもあったけど、8割くらいの確率で2回目は待つのです。)
いったいなんなんだろ???
なぜに、1回目だけ???
しかし、1回でも勝手にスタートした時点でそれはいけないこと。
午後も同じことを繰り返すくーを、勝手に飛び出した瞬間につかんでみたらたまたま後ろ足をつかめた。
痛かったのか「キャウーン」と鳴いた瞬間はさすがに、足を痛めたか!?とドキッとしたけど、次の瞬間にはもう普通にダッシュしてた。
こりてないようで、また次も1回目は勝手に飛び出す。
今度は背中の皮に手が届いて、ひっぱり戻すことに成功!
これはなぜかかなり効き目があったらしく、あせった表情で驚いてる。
で、これ以降1回目から勝手に飛び出すことはなく、ちゃんと待てたのでした。
なるほど、やっぱり勝手に飛び出すなとしっかり教えなきゃいけないということだね。
これを踏まえて、次回はちと作を練っていこうと思っております。

午前中終了後、あまりにも暑さに午後は4時開始ということになって、その間のお昼休みに証明設備用に杉の木を1本切り出して、フィールドの隅っこに立てることに。
木の切り出して、運び出して、穴を掘って、最後はみんなでロープをひっぱって、立派な照明設備が完成。
あとは、電線がとおるのを待つだけとなりました。
杉の木の照明設備は緑のフィールドにとても合います、
上の横棒の左右のアンバランスさもまたいい感じ。

午後のセミナーは午前中と比べると、ぐーんと涼しくなり快適。
続きはまた明日。

今日の写真は、フィールドの照明設備の建設中。

20060806


| | コメント (5)

2006/08/03

不携帯な携帯ですが

携帯電話を買い換えました。
普段は家に置きっぱなし、めったに使わない不携帯な携帯なので別に今までのでもよかったのだけど、カメラが320万画素というのに引かれて新しくしてみました。
「よ」も同じ携帯に変えています。
最初は、私はいいかなーと思ってたのだけど「よ」の新しい携帯みたらなかなかよさそうなので、一緒のにすることにしました。
機種が同じだとなにかと便利だしね。
前の携帯は機種が違ったので「よ」が使い方を両方覚えなくてはいけなくて大変そうでした。
私は携帯の難しい設定とか使い方は一切わかりません。
前の携帯にもカメラはついてたような気がするけど、一度も使ったことがありません。
今回は、カメラつき携帯というより、携帯つきカメラという気分なので、いっぱい使うぞ。
最近はちゃんとお散歩のときには携帯を持っていくようになりました。
一昨日の日記の流しそうめんの写真も、携帯で撮った写真なのですよ。

今日の写真は新しい携帯。
黒が「よ」金色が「由」
金色はあんまり好きじゃないんだけど、他にいい色がありませんでした。
このピカピカした色だけは気に入ってません。

20060803


| | コメント (2)

2006/08/01

快適な夏の始まりです

今日から8月。
梅雨もようやくあけて夏本番、というところだけれど、梅雨明けからのここ数日東京はとっても涼しい。
幸せな気候です。
いつまで続いてくれるかな、この快適な生活。

今日は、涼しいので連日公園で遊び回ってたら、あっと言う間に腹黒くなってしまったくーをシャンプー。
ふわふわで真っ白。さぁいつまでもつかこの腹白さ。

今日の写真は公園に残された力作。
前日の夕方、近所の大学の学生たちが一生懸命に制作しておりました。
制作途中と麵を茹でるためだと思われる炭おこしの準備段階までは見守ったけど、時間切れで帰宅。
次の日の朝、努力のあとが残ってました。
はたして無事にそうめんは流れたのか!?
にしても、このままおきっぱなしでどーすんだ?また今日もそうめん流すのか?と気になって夕方見に行ったらきれいになくなっておりました。
なかなかの力作ですが、どうせなら足の部分も段ボールじゃなくて竹を組んでつくって欲しかったな。
うーん、75点。

20060801

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »