« サスケ君登場 | トップページ | 久しぶりの洗濯日和 »

2004/08/30

雨中走行

さて弟子屈の宿である。今日は1日中雨の移動になった。

土曜の朝4時すぎに小樽に上陸。天塩の町までほぼノンストップそのまま北上。豊富の駅で某カメラマンと合流、撮影を開始した。早い時間は雲が残っていたが、午後になると段々と青空がのぞめ、サロベツや豊富牧場、宗谷丘陵で夕方までぎっちり撮影。朝から走り続けているため結構疲れがたまっていた。翌日から天気が崩れる事がわかっていたので、浜頓別で宿を取る事にし、その宿はジンギスカン食べ放題の宿を選んだ。食べてすぐに温泉に入ってすぐにダウンしてしまった。

無理したせいかちょっと風邪っぽい。しかし朝から雨が降っている。レインウェアや荷物を雨対策し出発。灰色のオホーツク海側をひたすら南下する。途中ガソリンを入れる為に紋別で1度止まっただけで網走まで一気に走破。靴はズブ濡れだったが、お気に入りの寿司屋で昼飯を食べる。

冷えきった体をあたため、気合を入れて峠越えに望むが、雨と風がひどく、2度ほど1車線位とばされた。濃霧で峠の視界30mしかない時もあり、ハザードをつけて走る。久しぶりに本格的な悪天候で一気に疲れがたまってしまった。

14時にいつもの弟子屈の鱒やさんにチェックイン。やっと一息つけた。洗濯をし、宿主さんと1年ぶりの再会の挨拶をし、くつろがせて頂く。明日は午後に台風が通過する。1日本を読んで過ごそうか。くーを連れてきたいが、ペット対応ではないのが残念である…

写真は昨日のサロベツ原野。利尻富士が美しい。

20040830_yon.jpg

|

« サスケ君登場 | トップページ | 久しぶりの洗濯日和 »

コメント

「よ」さんを追うように台風がそちらに行きましたが、大丈夫ですか〜??
「よ」さん、雨男??
運転、気をつけてくださいね〜!!

投稿: あゆみ | 2004/08/31 15:39

帰ってきました。ご心配ありがとうございます。雨のオホーツク沿い300kmはキツかったです。そちらも火山灰あり雨ありで大変だったようですね。これに懲りずに秋にはご一緒いたしましょう。(^-^)

あ、私は雨男じゃないですよ。結構晴れの方が多いと思います。台風はどうしようもないですねぇ…嵐を呼ぶ男?(^_^; でも温泉入ってのんびりとか、おいしい食べ物は沢山食べてきました。

投稿: よ | 2004/09/04 21:13

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨中走行:

« サスケ君登場 | トップページ | 久しぶりの洗濯日和 »